<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ポートレート

b0171345_22133369.jpg


ポートレート=肖像写真
その対象となる人の事を撮ることではあるが
昔、写真が出来た頃、肖像画の代わりに肖像写真が主流となった。
意味合いとしては「そっくりなその人」を残すという事である。
現在でもそのような意味合いで撮られる肖像写真もあるが
逆に撮影者側の主観として捉えるものもあり
人物表現としては多様な意味がポートレートにはあるようになった。

ちなみに上の写真は真っすぐに被写体の新郎さんを撮ったつもりで
とてもパーソナリティが出ていると勝手に思っています。(笑











[PR]
by discoveryphoto | 2010-06-20 22:23 | 写真の時間
b0171345_2251860.jpg


花嫁の写真を撮っている時に誰かが不意に声をかけた。
そんな偶然が良い時があるもので
シャッターが切れて良かったなぁとも思うわけです。










[PR]
by discoveryphoto | 2010-06-20 22:06 | 写真の時間
b0171345_21564057.jpg

ブライダルというと何故か「結婚式のお仕事をしている」という総称であるように思われているようで
語源としてはイギリスの古い結婚式から来る「花嫁が振る舞うエールビール(地酒)」だったようで
でも、そんな事はイメージでとらえている名称には関係無いので
ここでブライダルフォト=商業的によく見る結婚式写真という思いで使ってみたりして

ドキュメンタリーが好きで写真を始めて
やっぱり今でもドキュメンタリーが好きなのだけれど
でも、こうして場所や形の設定をして写真も撮るわけで
そんな中で二人の表情はそれぞれに違うのだと思い
やっぱりこれもドキュメンタリーなような気がしたりもする・・・










[PR]
by discoveryphoto | 2010-06-20 21:56 | 写真の時間

仕度が終わって。

b0171345_2150345.jpg


面白い景色だなと思って声もかけずにシャッターを切っていた。



写真を撮っているのを知らないでお母さんがイスに腰掛けた。

b0171345_21511857.jpg


お母さんの思いがたくさんあるようで、とても温かな気持になった。










[PR]
by discoveryphoto | 2010-06-20 21:52 | ちょっとした時間

何気なく振り向いた時

b0171345_21435151.jpg


どんな時にシャッターを切るのか
考えているようで考えていない。

できたら何かを感じた時にいつでもシャッターが切れたら良いなと思う。











[PR]
by discoveryphoto | 2010-06-20 21:45 | メイクのころ

結婚式でスナップ写真のカメラマンをしているDiscoveryのブログ。自然な雰囲気の写真が好きです。本サイトはプロフィールページにリンクがあります。


by discoveryphoto